駆除よりも予防が大事

詳しくなれば、蜂はそんなに怖くない

巣を作らせない対策とは

蜂が巣を作ると、駆除業者に依頼して駆除と巣の撤去を行わなければなりません。しかし、予め予防をしておけば業者に依頼する手間は省けますし、刺されるリスクもありません。ここでは、ご年配の方でも出来る予防方法を紹介します。

木酢液ってなに

木酢液とは、炭を作る際に発生した水蒸気を冷やし、液化させたものです。様々な成分が含まれているのが特徴であり、蜂の駆除や予防に使えます。自分で作る場合は時間がかかりますが、市販されているものもあるので作る必要はありません。

年配の方でも安心な木酢液

木酢液は市販品で購入できますが、原液で使うと強すぎるため、水で300倍ほどに薄めてから霧吹きで蜂が住み着きそうな場所に噴霧します。そうすることで蜂はそこに寄り付きにくくなり、巣を作ることはなくなります。なお、木酢液事態には殺虫効果はないのであくまで予防用に活用することになります。ちなみに、蜂だけではなく、ゴキブリなどの害虫にも有効です。

ハチトラップを仕掛ける

ここで紹介した対策及び駆除方法は、慣れればご年配の方はもちろん子供でも行うことができます。少々準備に手間はかかるかもしれませんが効果は絶大であり、蜂対策を考えているのであれば非常に有効な手段といえます。

TOPボタン